パリカジノトラベルガイド

マスターカードによると、パリは2015年その有名な通りに1600万人もの訪問者を迎え入れ、世界で3番目に訪れた人が多い都市になります。フランスの首都が何十年もの間旅行者に愛される目的地であり続けていることを思えば、それも納得がいきます。エッフェル塔、ディズニーランド、そしてもちろんクラッシックなカジノを備えるパリはどなたにでも楽しんで頂けるものを持っています。

ギャンブルできる場所

パリはギャンブルする目的地としてはその南隣のモンテカルロには到底及びませんが、少なくとも6つのライセンスを有するカジノがあり、ムルティコロール(フランス版ルーレット)を含む様々なゲームを提供しています。しかしながら、もしあなたがスロットマシンをお探しなら、パリには全く無いので街を出て行かなくてはなりません。その点を踏まえて、街が提供してくれるものを見てみましょう。

アソシエーションセルクルエルドは、セイントマーチン通り沿いに位置し、街の小さめのカジノの一つです。ライブのマルチカラーとポーカーを提供しています。
カジノバリエール・アンギャン・レ・バンは大小、イングリッシュルーレット、ブラックジャック、ポーカー、フレンチルーレットを含むいくつかのライブゲームを提供します。こちらのカジノはサンチュール通り沿いにあります。
航空クラブdeフランスは小さなカジノで、有名なシャンゼリゼ通りにあり、そこを訪れる人はポーカーやブラックジャックやバカラなどいくつかのバリエーションで運を試してみることが出来ます。
フローショ通り沿いのAssociation Cercle Centralは、もしあなたが一流のポーカープレーヤーだと自負するならうってつけの場所です。その理由はこの施設では時にポーカートーナメントを開催し、競争相手を零敗させれば、バカラやマルチカラーに進めるからです。
クリシー通りにこじんまりと建つのはCercle Clichy Montmartre です。そのサイズ(通常の標準より小さめです)にも関わらず、テキサスホールデムポーカーや、オマハポーカー、ブラックジャック、バカラなどをプレーできる機会を与えてくれます。
Cercle Anglaisはまた別のポーカーやバカラ技術を試すことが出来る場所です。もしあなたが他のいくつものテーブルと一緒の部屋でプレーするのを楽しいと思わない人である場合は、このカジノにはほとんどテーブルがないのできっと気に入ることでしょう。

パリを選びましょう
どうしてって?だってパリだから!確かに世界クラスのカジノが提供する華やかさや遊園地は無いかもしれませんが、この素晴らしい街には見るものやすることがたくさんあります。その多さでもって、ギャンブル施設で欠けているかもしれないものは何でも、芸術や文化やファッションで補えるのです。

また街で合法のスロットマシンを見つけることは無理なので、パリはあなたをギャンブルの原点に戻してくれて、実際のカードを使い実際の人々とやり取りすることが出来るのです。

たくさんの楽しい事

個人旅であろうがグループ旅行であろうが、パリにはあなたが楽しんでできることのリストが際限なくあります。さっそく基本から見ていきましょう。

もしあなたがこの息を呑む街を初めて訪れるのなら、エッフェル塔と凱旋門、サクレ・クール寺院、ノートルダム寺院、そしてルーブル美術館は外せません。
これらの歴史的背景に関しての魔法のような瞬間を味わったら、今度はパリの自然の側面を探検することもできます。そうするのに良い方法としては、セーヌ川をクルーズで下り、リラックスした雰囲気の中、街が持つ絵のような風景を味わうことです。
若者向け、また心は若者の人々向けにも特別なものがあり、それはパリ内の幾つかのテーマパークという形で存在します。ディズニーランドパリは間違いなくこれらのアトラクションでは最も有名なものですが、他にも同じくらい魅力的な、探検したい施設があります。
アステリックス・パークや L’Île de Robinson、Koezioがそれに含まれます。
さてちょっとお金を使いましょう。それにはショッピングより他に良い方法があるでしょうか!この街にはクリアランスセールから高級ファッションやスポーツギアまで何でもあります。あなたの頭によぎる物は何でもパリは供給しようとしてくれます。
最後に、フランス料理を試すことなしにパリを後にするわけにはいきません。ということで買い物の後にいくらか現金がまだあれば、他にないような美食体験をし、この街が数多くの受賞経験のあるシェフを作り出している理由を自ら確かめてみて下さい。

パリへ着く、またはパリを去る方法についての選択肢は数多くあります。

旅行者用またはインターナショナル客車が使えます。後者はあなたをParis-Galliéni International Coach駅で降ろすことになるので、そこからメトロに乗り街の中心まで行くことができます。
飛行機はどの航空会社でもパリ・シャルル・ド・ゴール空港かパリ・オルリー空港に到着する便を予約しましょう。
ほとんどのヨーロッパの主要都市からまたはフランスの主要都市からも列車が使えます。
街に向かう周辺(リングロード)道路を運転できます。しかし速度制限はしっかりと守るようにしなければなりません。
セーヌ川を下り交通渋滞を免れるようにしましょう。

街での移動

パリに無事到着したならば、地図と小銭を持てば街中気持ちよく移動することが可能です。普通の交通手段を選ぶことも出来ます。例えばメトロ、バス、タクシーや、自転車で自分のペースに合わせて周りを探検することも出来ます)。

面白いもの

もしあなたが芸術を愛する人なら、あなたの好きな美術館で素晴らしい食事が実際楽しめると知ったら喜ぶのではないでしょうか。ですので、予約の際にはこれがパッケージに含まれているのか確かめるようにしましょう。
パリジャンはお祝い好きで、夏は祭りを連れて来ます。そして楽しみには終わりが無いようにも思えます。楽しみに参加するのに必要なのは、イベントのカレンダーとたくさんのエネルギーだけです。
パリでキャンプが出来るのです!もちろん街の中心では無理ですが、キャンプ場は通常の交通手段で簡単に行けるような所に位置しています。

タグ: , ,

You might also like